ライフ

大人になると昔の友達と疎遠になるけど新しい関係も増えるよねというお話

ここ数年、何人か学生時代の友達と疎遠になってしまいました。

日本とフランスという物理的な距離もありなかなか会えないというのもありますが、その他にも理由があると思っています。

私
出会いと別れを繰り返すのが人生ですね~今回は、私の本音を書いてみました。

大人になると、ライフスタイルやライフステージが人によって異なるようになる

学生時代は皆横並びだったけれど、社会に出て大人になるとライフスタイル&ライフステージが本当に人それぞれになります。

仕事に精を出したい人もいれば、毎晩飲み歩いて楽しんでいる人もいるし、結婚や出産を経て子育てに忙しい人もいる。

例えば、独身でキャリア志向の人には子育てトークは興味がないだろうし、場合によっては幸せ自慢のようなマウンティングと捉えられてしまう可能性もあるかもしれません。

こちら側は自慢しているつもりはなくても、もしかしたら友達にはそういう風に聞こえてしまったのかな…?と後悔したことが私にもあります。

ライフスタイルやライフステージが自分と違う相手だと話題選びが難しいし、かなり気を遣います…。

私
結局、当たり障りのない話しかできんよな…。

お互いの価値観が合わないことに気が付く

子供の頃は、例えば好きなマンガが同じというだけで友達になれますが、大人の場合、それだけでは友達づきあいを続けるのは難しいと思います。

私の場合、ある昔からの友達の価値観に疑問を感じるようになり、少しずつお付き合いを減らしていきました。

彼女は人柄は悪くないのですが、交友関係や考え方が私とまったく違ったりして、一緒にいて違和感を感じてしまうことが度々ありました。

私は、今でも彼女から離れてしまったことに対する罪悪感を抱いています。

決して嫌いになったわけではないし、彼女の優しくて思いやりのあるところは好きでしたから。楽しい思い出もたくさんありますし、とても感謝しています。

でも、やっぱり価値観や考え方が自分と違うので一緒にいて違和感を感じるし、そしてなにより、そんな違和感を抱いたまま彼女と無理して付き合うのは、お互いにとってプラスにならないと思いました。

どちらかが違和感に目をつぶって関係を無理やり維持するより、価値観を共有できる人やお互いに尊敬できる人と仲良くする方が、お互い遥かに実りが多いと思います。

私
愛情の冷めたカップルの別れ際みたいな気持ち…。でも、惰性で付き合っても何も生まないのよね…。次のステージに向かうには、心を鬼にしなければ…。

今はネットで人脈を広げられる!

学生時代はせいぜい同じ学校の子や近所の子くらいしか交友範囲がありませんでしたが、今はネットのおかげで、どこにいても自分と趣味や価値観の合いそうな人と気軽に知り合うことができます。

私も実際、このブログをきっかけに連絡をいただき、メールのやり取りを楽しんだり、実際に会ったりした方もいらっしゃいます(本当に感謝感激です!)。

ある人気ブロガーの方が「友達が欲しければブログをやるべき」といったことをおっしゃっていましたが、確かにその通りだなと思っています。

私
という訳で、自分の価値観や考え方に共感してくれる友達がほしい方は、あなたの言葉で綴ったブログを運営してみてはいかがでしょうか。

また、最近オンラインの読書会にも顔を出しているのですが、本という取っ掛かりがあるので、初対面の人とも気楽に話せます。

「誰かと日本語でお話ししたい!」という欲求に飢えている海外在住の方は、こういうオンラインコミュニティに参加してみるのもおすすめです。

私
私もいつか読書会を主催してみたいのですが、あまり喋るのが得意ではないんですよね~なんせ不器用ですから。

家族のありがたみを感じる

現在私は、「友達は、自分のライフスタイルの変化やライフステージ等で変わってくるもの」という認識です。

学生の頃は一生変わらない友情を信じていたので、大人になってから交友関係の変化に戸惑いました。

だから逆に、何があっても関係の変わらない「家族」のありがたみを感じられるようになりました(父さん母さん&きょうだいありがとう~♪)。

学生の頃は親を疎ましく思うこともありましたが、今はむしろ実家に帰省するのが楽しみです(同居ではなくたまに会うだけだから、良い関係を保てるのかもしれません)。

私
大人になってからの方が親と素直に話せる自分がいます。親も人間なんだよな~と思えるようになったからでしょうか。親の愚痴を聞いてあげている時、対等な関係になれたんだな~と嬉しい気持ちになります(あと、うちの母の愚痴は誇張し過ぎていることが多く漫談みたいで何か笑えます)。

まとめ。変化を受け入れて生きていこう

私
大人になると、付き合う人が変わるよね~というお話でした。

私は元々友達が少ないのでさらに減ってしまうのは怖かったのですが、C'est la vie(これも人生さ)ということで、変化を受け入れていきたいと思います。

でも、昔の友達が減った分、新しい付き合いもできたので、それはそれでいいことなのかなとも思います。別れもあれば出会いもあるのが人生ですし。

私
お友達はいつでも募集中なので、もし読者の方で「自分と価値観とか考え方が合いそうだな」という方がいれば、お気軽に連絡くださいね。個人で日本語レッスンをしている方は、Facebookのグループもやっていますので、宜しければチェックしてみてくださいませ。