ライフ

強度近視におすすめのメガネ~レンズが薄くて軽いお洒落メガネをやっと見つけた!

小学生の頃からメガネとコンタクトが手放せない強度近視の私です('◇')ゞ(-10くらい)

現在フランス在住なのですが、フランスでは任意の健康保険に加入していると、メガネやコンタクトも払い戻しの対象になるんですよね。それで嬉しくなって早速近所のリーズナブルなお店でメガネを買ったのですが、これがまあ合わない(;'∀')

恐らく西洋人と東洋人の骨格の違いもあるし、何より私はかなりの強度近視なので、お安い店に置いてあるメガネでは、「目が小さく見える」「レンズが分厚くなる」「レンズが重くなる」という三重苦からは逃れられないのです。

今回は、そんな私を救ってくれた「ウスカルメガネ」についてご紹介したいと思います。

強度近視の救世主「ウスカル会」現る

引用:ウスカル会

強度近視のメガネについてネットで情報を集めているうちに、「ウスカル会」の情報を知りました。

聞いたことのない名前でホームページもなかなかクラシカルですが、そこに踊る文言に心を動かされました。

同じレンズでもうすく、軽くなる!
特別なカタチのメガネフレームです。
それを名付けて
「ウスカルメガネ」と呼んでいます。

強度近視のメガネには、
絶対にウスカルメガネがおすすめです!

引用:ウスカル会

へえ、同じレンズでも「うすく、軽く」なるんだ!しかも強度近視には絶対ウスカルメガネがおすすめって言ってるし。

ウスカルメガネは玉型40ミリ以下と普通のメガネよりもフレームが小さいのでレンズも軽くなり、目とレンズの間隔の幅が狭いため目が小さく見えるのもましになり、さらに顔の輪郭が映り込みにくくなります。

カタログも見てみましたが、クラシックなホームページと裏腹に、メガネのデザインはお洒落で新しさがあります。

引用:ウスカル会

なかなかいいんじゃないかしら。フレームの値段は25000円くらいとちょっと高いけど(しかもレンズの料金は別)、毎日使うものだから多少値段が高くても質の良いものの方がやっぱりいいよね。

私が探していたメガネはコレかもしれない!と思い、ウスカルメガネを買いに行くことを決めました。

強度近視用メガネ「ウスカルメガネ」を買いに

『メガネのなかむら』へ

その時ちょうど日本にいたので、ホームページの「ウスカルメガネ全国の会員店」のページを見て、ウスカルメガネを扱っている最寄りのお店を探しました。

1時間以内くらいで行けるお店はいくつかありましたが、比較的家からアクセスしやすい『メガネのなかむら』へ行くことにしました。

私は日本で国民健康保険に加入していないので、もし眼科で検査が必要なら全額自腹ですが、幸い『メガネのなかむら』では視力検査は無料とのことでした。

『メガネのなかむら』はJR横浜線・中山駅南口から徒歩2分くらい、賑やかな通りに面しているお店です。

お店でフィッティング&視力検査

「強度近視用のウスカルメガネを探しています」と店員さんに言うと、まず私の両目の間隔の長さを測ってくれました。メガネ屋さんで目の間隔を測られたのは初めてでした。

ちなみに私の場合6cmだったので、両レンズの間がなるべく6cmに近いフレームをいくつか用意してくれました。どれもお洒落でかけ心地も良かったので正直迷いましたが、シンプルなグレーのフレームを選びました。

私が選んだのは「Quite」というモデルで、色はダークグレイマット。

フレームを選んだら、視力検査をしました。例のごついメガネをかけて片目を隠しての検査の他、眼科で受けたことのある、機械を覗くと気球が見える例の検査も受けました。強度近視だけでなく、乱視も少し入っているとのことでした。

検査が終わった後、私の顔に合わせてフレームを微調整してくれました。流石に一日ではメガネが用意できないので、一週間後に取りに行くことに。

ちなみに、お値段は5万円近くかかりました(フレームとレンズは半分ずつくらい)。

ブルーライトカットの加工は通常3000円だそうですが、ウェブを見て来店した場合は10%割引になるとのことで、実質無料で加工をしてくれました。これで心置きなくパソコンに向かえます('◇')ゞ

出来上がったメガネを取りに行く

出来上がったメガネはこちら。

メガネは予想以上にレンズが薄くてとっても軽く、かけ心地も最高でした(*^-^*)

シンプルでカッコいいデザインも家族に好評でした。

左のメガネが以前のもの。比べてみても、その差は歴然としています。とにかくレンズがめっちゃ薄い!

前のメガネは重たい上に鼻パッドがなく汗をかくとずり落ちてくることがあるので、暑い日や長時間かけている時はストレスでした。でも、この新しいメガネならそういったストレスとも無縁になれそうです。

メガネはやっぱり、作りが丁寧な日本製がいいですね(*´▽`*)

日本で買ったメガネはフランスのミュチュエルで払い戻しできる?

ミュチュエルに日本で買ったメガネでも払い戻しできるか問い合わせたところ、OKとのことです。メガネ屋さんで領収書をもらってきたので、それをスキャンしてミュチュエルに送りました。

必要な書類や条件は加入しているミュチュエルによって異なるので、払い戻しを希望する方はメガネを買う前にミュチュエルに問い合わせて聞いておくことをおすすめします。

まとめ

  • フレームが小さく目とレンズの距離が近いウスカルメガネは、強度近視メガネに最適
  • 『メガネのなかむら』でウスカルメガネを購入(視力検査は無料)
  • 一週間後に出来上がったメガネは思った通りレンズが薄くて軽く、かけやすい
  • フランスのミュチュエルに加入している場合、日本で買ったメガネの払い戻しは可能

POSTED COMMENT

  1. NMIKO より:

    こんにちは!日本で買ったメガネにミュチュエルが使えるなんて、考えもしませんでした!私もド近眼+乱視+老眼と、なかなか合う眼鏡がなく、日本で作ったこともあります。今度ミュチュエルに聞いてみます。役立つ情報、ありがとうございました!

    • shibainu48 より:

      コメントありがとうございます♪
      実はまだ払い戻しはされていないのです(問い合わせたらメガネの領収書送ってと言われ、送ったところ)。
      無事にちゃんと払い戻しされるか冷や冷やしています(^^;
      私の場合、事後になってしまいましたが、ミュチュエルに事前に確認した方がいいですね。

      ちなみに、私の行ったメガネ屋さんは海外在住の方もたまに来るらしく、「これに記入してください」と健康保険の払い戻しの申請書を持参してきた人もいたと言っていました(その人は確かドイツ在住だと言っていました)。

  2. NMIKO より:

    なるほど~皆さんしっかりしてますね。とにかく、ダメ元で聞いてみないと、ですね!