仕事

【印象アップのコツ教えます】フランスの履歴書の書き方

お仕事に応募する際には、まずは履歴書の作成が欠かせませんね。仕事だけでなく、大学などフランスの教育機関に留学する場合も履歴書や志望動機書が求められることがあります。フランス留学・ワーホリを経てきた私も、今まで履歴書と志望動機書を何度も作成してきました。

ちなみに履歴書はフランス語や英語で「Curriculum Vitae 」ですが、略してCV(セーヴェー)と呼ぶことが多いです。志望動機書は「Lettre de motivation(レトル・ドゥ・モティヴァスィヨン)」と言います。

今回は、フランスの履歴書の基本的な書き方と、印象がアップするコツをご紹介しましょう。

CVと志望動機書は分けて書く

日本では履歴書のフォーマットがありますが、フランスではひな形のようなものはなく、各自でパソコンを使って作成します。(手書きではなく、必ずパソコンを使いましょう)見やすいように自分で好きなようにデザインしてOKです。

CVの書き方

好印象を与えるポイント

  • 自分が応募するポストに関連する情報を選ぶ
  • なるべく一枚にまとめる
  • デザインはシンプルに。色は使い過ぎない(使っても2色まで)
  • 行間を空けて読みやすくする
  • 自分の不利になることは書かない
  • 写真を貼る場合は、笑顔など明るい表情のものを選ぶ

CVに書かなくて良いこと

  • 高校や中学の学歴情報(最終学歴のみでOK)
  • 顔写真はなくても良い
  • 特技の欄で、フランス語の能力について言及する必要はない
  • 配偶者や子供の有無について書かない

「えっ、フランス語能力について触れなくていいの?」と思うかもしれませんが、日本で履歴書を書く時、「日本語ができる」とはわざわざ言いませんよね。フランスで就職を希望する以上、ある程度フランス語ができることが前提なので、あえて言及する必要はないそうです。

また、日本では配偶者や扶養家族の有無は必須項目ですが、採用に不利になることもあるからこちらではわざわざ自分から知らせないそうです。

CVのサンプル

以下、私が作成したサンプルを見ながら説明していきましょう。

(あなたのプロフィール)

Hanako Tanaka

1 rue Exemple 75001 Paris France

Tél : 01 23 45 67

E-mail: hanako-tanaka@gmqil.com

 

Expérience :

  •  profession(職歴)

10/2015-05/2018 Sakura Language School, professeur  (En France)

  • Enseignement du japonais 
  • coordinateur pédagogique

03/2010-08/2010 Minato Education, professeur (au Japon)

  • Professeur particulier à une élève de collège
  • Enseignement de l’anglais, du japonais et de l’histoire
  • Formation(学歴)

04/2010 - 03/2013 Université de Sakura (au Japon), en cycle de maîtrise

Diplôme de maîtrise : Littérature Française

Diplôme:(資格)

10/2012 Fin de “the 420 hour Advanced Japanese Teacher Training Couse” par Japanese Institut

Langue:(言語)

japonais: langue maternelle

anglais: bon niveau

italien: notion

まず、あなたのプロフィールを書きましょう

  • 自分の名前
  • 住所
  • 連絡先(電話番号・メールアドレス)

それから以下の内容を記します。

  • 職歴(profession)
  • 学歴(formation)
  • 資格や特技など、アピールしたいこと

職歴・学歴を書くポイント

  • 職歴・学歴は最新のものを一番上にして、遡る形で書く。
  • 職歴はポストや職務内容も簡潔に記す。
  • 学歴は専攻も書く。

資格・特技を書くポイント

  • 応募する仕事に関連のある資格・特技をすべて書く
  • 前述したように、フランス語能力については特に触れない
  • スペースが余ったら、趣味(intérêt)について言及してもOK

志望動機書の書き方

こちらではCVに志望動機書(Lettre de motivation)を添えるのが一般的です。志望動機書はその名の通り、志望した理由を述べます。さらに、自分の強みなどCVでは書ききれなかったアピールポイントも盛り込みましょう。

(あなたのプロフィール)        (応募先の会社名・住所)

Hanako Tanaka
1 rue Exemple 7500X Paris                              ABC Language school

Tél: 01 23 45 67 89                                 2 avenue Simple 7500Y Paris

E-mail: hanako-tanaka@gmqil.com

 

Madame, Monsieur,

Je vous prie d’agréer, Madame, Monsieur, l’expression de mes salutation distinguées.

Diplômée en enseignement du japonais, je suis particulièrement intéressée par le poste d'enseignant du japonais.

J'ai déjà séjourné en France pour une période supérieure à un an, et elle fut l'occasion de réfléchir profondément à propos de la langue, ainsi que la culture japonaise.

Mes expériences d'enseignement lors de mes années d'études m'ont permis d'acquérir les compétences requises pour donner un cours efficace et riche. Je souhaite enseigner le japonais mais aussi introduire la culture japonaise et l'état d'esprit japonais.

je suis de nature courtoise, rigoureuse et active. Dans cette perspective, je suis prête à vous rencontrer pour vous exposer plus en détail mes motivations et mes compétence.

A Paris, le 27 juin 2018
Hanako Tanaka

(署名を入れる)

志望動機書を書いたら、提出する前にネイティブにチェックしてもらいましょう。

Facebookの日仏コミュニティやHi-nativeなどのアプリを利用すれば、無料でネイティブに添削してもらえます。とはいえ、添削してくれる人はプロではないので、一人だけでなく複数人の意見を参考にすることをおすすめします。

Bonne chance !

あなたの魅力が伝わるCVと志望動機書ができましたか。フランスで希望するポストに就けると良いですね!この記事が少しでもお役に立てば幸いです。