ライフ

内向型の人が海外生活を楽しむには?

私はかなり内向的な性格ですが、生まれ育った日本を離れて海外に住んでいます。人と会ったり外に出かけたりするのも決して嫌いではないものの、家でのんびりするのが一番落ち着きます。

外国人は日本人よりも自己主張が強く積極的なイメージがあるせいか、海外暮らしは外向的な人の方が向いていると思われがちです。とはいえ、内向的な人だって意外と何とかなります。今回は、私の体験を元に、内向的な人が海外生活を楽しむコツをご紹介しましょう。

※ちなみに、「内向型の人」は英語で「introvert」、フランス語では「introverti」です。

そもそも内向型の人ってどんな人?

内向型と外向型の差異は、一言で表すと「エネルギーのチャージ方法の違い」にあります。外向型の人は外に出て人と会うことによってエネルギーが満たされるのに対し、内向型の人は外部からの刺激を全てシャットアウトし、一人きりになることで初めてエネルギーがチャージできるのです。これは、内向型の方が外向的よりもずっと刺激に敏感なためです。

とはいえ、内向型・外向型というのはグラデーションのようなもので人によって度合いも異なりますし、内外両方の性質を兼ね備えた人もいます。

以下、内向型の特徴を列挙します。あてはまる数が多いほど、内向型の性質が強いことになります。(ちなみに、私は全部当てはまるので完全な内向型のようです)

  • 一人または少人数で過ごすのが好き
  • パーティーなど人が大勢集まるところが苦手
  • 人と会った後は、楽しかったとしても疲れている
  • 他愛ない世間話よりも深い話の方が好き
  • 友達づきあいは「狭く深く」がいい
  • 休日は家で静かに過ごしたい
  • 人と話す時、聞き役に回ることが多い
  • 考えてから行動する
  • せかされるのが苦手
  • プレッシャーをかけられるとテンパる
  • 人から「大人しい」「いつも冷静だ」と言われる
  • においや音に敏感
  • 怖い映画やジェットコースター、辛い食べ物など刺激が強い物が苦手
  • 電話よりもメールの方が好き

自分を肯定しよう

世間では積極的な外向的な人の方が評価されがちですが、外向的な人に負けず劣らず内向的な人も素晴らしい部分をたくさん持っています。

例えば、外向的な人の方がコミュニケーション力が高いイメージがあるかもしれませんが、内向的な人の方が他人の気持ちを理解する能力に長けているので、実は信頼されやすいのです。さらに内向型は集中力も高く、一つのことをコツコツ続けるのが得意です。

自分の性格を変えようと努力するより、自分の長所を見つけて伸ばす方がよほど合理的だと私は思います。「これでいいのだ」と自分自身を肯定し、あなた自身が一番輝ける場を見つけましょう

自分が活躍できる場を探そう

内向型は意義の感じられることが好きなので、誰かのためになるボランティア活動や人に感謝される仕事を好みます

私は海外で日本語を教えているのですが、この仕事が内向型の自分にとても合っていると感じています。インストラクターや講師の仕事は自分の得意なことを活かして生徒さんの成長を手助けする仕事なので、内向型と相性が良いようです。

逆に、常に慌ただしく不特定多数の人と関わらなければならない接客業のような仕事は、内向型よりも外向型の得意分野です。以前私も日本とフランスで接客業に挑戦したことがありますが、内向的な傾向が強い自分にはまったく向いていませんでした。日本でも海外でも、適材適所が大切ですね。

深い話を楽しもう

内向型の人は他愛のない世間話が苦手ですが、内容のある深い話は大好きです。海外では政治、歴史、文化、科学など真面目な話題について友達同士で議論することが多く、内向型の方が実は外国人との会話を楽しめるかもしれません。

話が弾むように、自分の得意な分野に関わる語彙や表現はきちんと押さえておくのがおすすめです。

ちなみに私の経験ですが、日本に興味のある外国人は内向型の人が多いような気がします。「動」よりも「静」を好み礼儀を重んじる日本文化は、内向的な性質が強いからかもしれません。

自分より外向的な友達やパートナーを持とう

内向型は放っておけば家に閉じこもってしまいがちなので、「たまには外に出よう」と連れ出してくれるパートナーや友達を持つことをおすすめします。

私の場合、夫が私よりやや外向的なので、引きこもりにならずに済んでいます。また、内向型は自分から誘うのが苦手なため、気軽に遊びに誘ってくれる友達の存在はありがたいものです。

日本でも海外でも、無理せず自分らしく。

自分を否定せず、自分の性質を理解して受け入れてあげることが幸せに生きるコツだと思います。私も昔は「もっと積極的にならなきゃ」と思ったり、外向的な人のペースについていけない自分を責めたりしていましたが、無理する必要はないんだと悟りました。この記事が、内向型の方のお役に少しでも立てば幸いです。

POSTED COMMENT

  1. 三毛猫 より:

    私も内向型です。上の項目にも11個当てはまる。。「内向型は放っておけば家に閉じこもってしまいがちなので」のところで噴き出してしまいました(笑)ホントにそうだなあと思いまして。海外に移住したいですが、内向型にもできる仕事があるのかなあと思ってます。

  2. shibainu48 より:

    三毛猫さん、コメントありがとうございます(*´▽`*)
    内向型の方が楽しんでいただけたなら幸いです。私はあまり社会人経験が多くないので的確なアドバイスはできませんが、教育関係とか人に信頼されることが大切な仕事は内向的に向いていると思います。また、翻訳やライターなど在宅のお仕事もいいかもしれません。